視力回復 田中

田中謹也さんの視力回復法

読了までの目安時間:約 5分
田中謹也

「メガネはかけさせたくない」と考える親御さんは多いです。しかし、その為の方法が分からないと嘆く人が非常に多いのが現状です。

眼科医の先生が視力回復を否定する一方、目がよくなる目薬や視力訓練機器など、視力の向上を謳った情報があふれていますが、効果がないものがほとんどです。

そんな現状を打破し、正しい近視治療に関する知識を伝えるべく、視力回復のスペシャリストである田中謹也さんが製作された回復法が、「1日たったの13分でみるみるよくなる視力アップ法」です。

ミドリンやワックでは視力回復しない

巷では視力の向上に効果があるとして有名な「ミドリン」という目薬や、「ワック」と呼ばれる機器などでは、視力回復の効果がほぼありません。

筋肉弛緩用の目薬

ミドリンは、近視を治療する目薬ではなく、目の瞳孔を開く為の物です。瞳孔を半ば強制的に開いてしまうこの点眼液は、筋力を衰退させる筋弛緩剤の一種であり、逆に視力低下を起こす危険があります

詳しくは、ミドリン点眼を眼科に指示された時の対処をご覧ください。

トレーニング強度が低い

ワックでの視力回復は、遠近法という「毛様体筋」を鍛える訓練にて行います。しかし、視力が0.7以下の場合、これらの訓練では毛細体筋がほとんど動きません。他の体の筋肉と同様、動かなければ鍛えられることはなく、トレーニング効果も表れません。

詳細は、子供の視力回復にワックは効果があるのかをご参照下さい。

田中謹也さんはどんな人?

田中謹也(たなかきんや)さんは、アイ・トレーニング視快研 小牧店で、主任インストラクターを務めていらっしゃいます。

現在までの10年間で、2087名の老若男女の視力アップに成功しており、特に、9割以上のお子様の視力を0.8以上に回復させてきた実績をお持ちです。

現在進行形で、視力低下でお悩みの方から毎日たくさんの感謝メールが届いており、これまで多数の視力回復を実現した経験からのサポートは、分かり易く、ためになると非常に好評です。

田中さん監修の元で、NPO「日本視覚機能向上研究所」の人体メカニズムに対する研究と、数多くの実験・検証を繰り返した末に完成した視力アップ法が、「1日たったの13分でみるみるよくなる視力アップ法」になります。

NPO「日本視覚機能向上研究所 」(略称:VPIR)

視覚からの情報収集力と人間のパフォーマンスの関係性を解き明かし、視覚機能向上の方法を研究する非営利法人です。

自身の経験に基づいたトレーニング

田中さん自身、高校時代は視力が悪く、視力が両眼で0.3近辺まで低下していました。この時は毎日30分以上のトレーニングを半年以上続けることで、なんとか視力1.0まで回復したとの事です。しかし、これらのトレーニングは苦痛で効率が悪く、費用も高額(10万以上)だったらしいです。

これらの経験を活かし、これらの1/6以下の「低価格」で、お子様でも「簡単」に持続できる方法を研究して開発された方法が、「1日たったの13分でみるみるよくなる視力アップ法」なのです。

お子様も楽しく実践中

田中さんのお子様は、視力アップ法の知識、トレーニングによって、1.2以上の視力を維持し続けています。アドバイスを無理なく守り、健やかな目で生活を送っているそうです。

子供の立場に立った親身なサポート

お子様の些細な問題でも、親身で適切なアドバイスを頂けます。お子様の「やる気」を出す為のフォローメルマガや、個別メール相談などにより、子供が無理なくトレーニングを実践できるような様々な工夫がなされています。

トレーニング持続の重要性

現在、口コミや書籍、インターネットなどで多くの視力回復法が氾濫していますが、その中でも有名な、「ミドリン」の点眼や「ワック」による訓練などでは視力の回復は難しいです。

視力回復のためには、正しい治療方法に基づいたトレーニングを、無理なく継続する事が大切です。しかし、トレーニングを実践する上で一番難しいのは、サボらずに続ける事です。その為に「モチベーション」を保ち、無理なく続けることが可能な環境が重要という訳です。

田中さんという、視力回復の専門家からの親身なサポートを受け、無理なく、親子で仲良く視力回復に挑んでみませんか。

1日たったの13分でみるみるよくなる視力アップ法詳細はこちら

Pocket

follow us in feedly  twitter-262

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
厳選!視力回復トレーニング
サポート体制、教材内容の有効性等の要素を様々な視点で調査し、良し悪しを総合的に評価しています。 厳選 視力回復トレーニング法
カテゴリ
プロフィール

健康伝道師:さわやか仙人

(裸眼視力0.1)

「楽々!視力アップマニュアル」のトレーニングでついに0.8まで回復し、正常(正視)状態まで到達。

全ての作業が眼鏡無で可能で、裸眼で生活を送る事が可能になる。現在も簡単トレーニングで視力を維持中

このような実体験談を交え、視力回復という目標に対して、意味のないトレーニングや、「本当に効果がある」トレーニングなどの情報発信をしていきます。
人気記事