カラコン 怖い トラブル

カラコンの怖い3つのトラブル

読了までの目安時間:約 5分
カラーコンタクト

カラーコンタクトレンズはファッションアイテムとして、若い女性世代を中心として普及率が高まっています。

接客業に従事する女性の95%以上が、一度はカラコンを身に着けたことがあるほどです。

若い女性とって不可欠になりつつあるカラコンですが、これらによるトラブルがあとを絶ちません。ここではカラコンの実は怖い3つのトラブルについて解説します。

カラコン依存症

最近では、カラーコンタクトレンズで瞳を実際より大きく見せかけている人が、本来の眼を他人に見せられず、レンズを外せなくなる状態になってしまうという人が増加しています。これらは「カラコン依存症」と呼ばれており、問題になっています。

化粧をしていない顔を他人に見られたくないと考えるのと同様の、女性独自の心理によるものです。これらは10代から30代の女性の間で特に顕著に表れています。

角膜が傷つくリスク

コンタクトレンズを着用すると、角膜に対して小さな傷が発生します。これは、度の入っていない場合でも同様で、レンズという異物を目に入れる事で以下の症状が表れます。目の違和感という形で感じる方が多いのでないでしょうか。

  • 目に角膜感染症などの炎症が起こる
  • 目の充血や痛み
  • まぶたの裏側が赤く腫れる

怖い結膜炎

これらが重症化すると、結膜炎と進行する可能性があります。「はやり目」などとも呼ばれることもあり、まぶたの裏側にゴロゴロした異物感があり、充血、腫れ、大量の目やになどの症状が表れます。

視力低下につながる

角膜に炎症が及ぶため、まぶしさや視力障害をともない、視力低下を引き起こすリスクがあります。

アカントアメーバによる感染症

「アカントアメーバー」という微生物による感染症がトラブルの原因として挙げられます。これらは、私たちの生活環境に多く生息していて、水道水にも生息しています。

普通の生活をしていてこれらが問題を起こすことはありませんが、これがコンタクトレンズを介して角膜に付着すると目に様々な障害を引き起こします。

アカントアメーバに関する詳細はコンタクトのデメリットにて解説してありますので、こちらもご参照下さい。

感染症による怖い症状

感染症により、以下の症状を引き起こします。

  • 目がコロコロするなどの違和感を覚える
  • 黒目の周囲が充血する
  • 光に敏感になり、極度のまぶしさを感じる

そのまま放置していると角膜が混濁し、視力が急激に低下します。最悪の場合、失明する可能性があります

角膜が栄養不足になる

角膜は空気から栄養分を取り込みます。その為、レンズが目に酸素を通す量が重要になります。透過性が高い方が目に空気をたくさん運んでくれますので、目の健康を守るために良いと言えます。これらの指標を「酸素透過性(Dk/L)」といいます。

この性能が低いと、目が栄養不足になり、内皮細胞が減少します。そして、そのまま高齢になるとほぼ100%白内障が発病します。白内障の原因と症状もご参照ください。

カラコンは酸素透過性が低い

そのような重要な「酸素透過性(Dk/L)」ですが、市販のカラコンの95%以上はこれらの性能が非常に低いです。(Dk/L10が程度)

角膜の栄養不足を防ぐことが出来る、安全なカラコンを選ぶ際には以下を参考にしてください。

  • Dk/Lの値が24以上の物
  • 「毎日使い捨て」か、「頻回交換レンズ」の物

ワンデーアキュビューディファインと2ウィークアキュビューディファインのカラーコンタクトがこれらの条件を満たしており、使用する際にはお勧めです。

カラコンと正しく付き合う

トラブルを起こさない為にも、以下3点を守って使用する事をお勧めします。

  • 装着時間は必要最低限に抑える
  • 酸素透過性の高いレンズを使用する
  • つけたまま眠らないようにする

特に、装着時間が長ければ長い程、目に大きな負担がかかります。若い人の中にはレンズをつけっぱなしにする人がいますが、これは絶対に止めて下さい。

おわりに

カラーコンタクトは1990年代頃からファッション用として広まり、現代でも洋服を着る感覚で気軽に装用する人が多いです。

しかし、度が入っていないカラーコンタクトであっても、目に直接入れるレンズである以上、細心の注意を払って使用する必要があります。

今回解説した、「結膜炎」、「感染症」、「角膜の栄養不足」これら3点はいずれも視力低下や白内障、最悪の場合は失明すら引き起こす怖い物です。

「カラコンだから大丈夫」などと思わずに、正しい知識をもってカラコンを選び、使用を最低限に抑えるなど、正しく付き合っていくことが目にとって大切です。

Pocket

follow us in feedly  twitter-262

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
厳選!視力回復トレーニング
サポート体制、教材内容の有効性等の要素を様々な視点で調査し、良し悪しを総合的に評価しています。 厳選 視力回復トレーニング法
カテゴリ
プロフィール

健康伝道師:さわやか仙人

(裸眼視力0.1)

「楽々!視力アップマニュアル」のトレーニングでついに0.8まで回復し、正常(正視)状態まで到達。

全ての作業が眼鏡無で可能で、裸眼で生活を送る事が可能になる。現在も簡単トレーニングで視力を維持中

このような実体験談を交え、視力回復という目標に対して、意味のないトレーニングや、「本当に効果がある」トレーニングなどの情報発信をしていきます。
人気記事