視力回復

最先端の視力回復メソッド

読了までの目安時間:約 6分

 

楽々!視力アップマニュアル

さわやか仙人は「楽々視力アップマニュアル」による視力回復トレーニングを行うことで、裸眼での視力が0.1から0.8まで上がりました。

その後、視力低下が起こることなく、視力を維持しており、今はメガネを使用していません。

そんな、視力回復に大いに貢献した「楽々視力アップマニュアル」の最先端の視力トレーニングプログラムを、紹介していきます。

» この記事の続きを読む


視力が回復しない人の3つの習慣や特徴

読了までの目安時間:約 5分

 

視力が回復しない人の習慣

私は「楽々視力アップマニュアル」による視力回復トレーニングを行うことで、裸眼での視力が0.1から0.7まで上がり(2016年5月時点で0.8まで回復)、今はメガネを使用していません。

しかし、様々な視力回復方法を実践しても、「全く回復しない」という人もいらっしゃいます。

そんな人の3つの習慣や特徴、対策などを紹介していきます。

» この記事の続きを読む


自力で視力回復する為の6つのポイント

読了までの目安時間:約 6分

 

視力回復した6つのポイント

私は「楽々!視力アップマニュアル」による視力回復トレーニングを行い、視力が0.1から0.7まで上がりました。(2016年5月時点では0.8まで回復)

しかし、最初はトレーニングを実践する上で、「本当にこの方法でいいのだろうか?」、「この方法で視力が回復するのだろうか」という疑問もよく感じました。

そんな疑問をもつ皆様の為に、よくご質問頂く6つのポイントについて紹介します。

» この記事の続きを読む


視力が0.6上がった5つのトレーニング法

読了までの目安時間:約 7分

 

視力アップ

私は昔から目が悪く、高校生の頃には視力が0.1まで低下していました。その後、15年以上メガネを着用していたのですが、度数が強く、部屋などに入ると頭痛がひどい状態でした。

メガネによる頭痛をなんとかしたいと思い、「楽々!視力アップマニュアル」という視力回復トレーニングを実践してみました。

最初は半信半疑でしたが、視力低下の原因や目の仕組みを知り、トレーニングを行う事で視力上昇(2016年5月時点で0.1⇒0.8)、メガネ不要になりました。回復に貢献した5つのトレーニング法を紹介します。

» この記事の続きを読む


視力が必要な職業

読了までの目安時間:約 6分

 

パイロット

視力低下をしても、メガネやコンタクトレンズで「矯正」することで、日常生活に差し支えはないと考えている人は多いです。

しかし、一定の視力や視覚能力を満たしていないと、試験すら受けることが出来ない職業が存在します。それらの仕事に将来的に着けなくなる事は、人生の選択肢を狭める事になり、かなりのマイナスとなります。

ここでは、裸眼視力が必要な職業について紹介します。

» この記事の続きを読む


おすすめの視力回復トレーニング

読了までの目安時間:約 6分

 

視力の向上

視力回復に対して、効果を疑問視する声は多いですが、適切な方法で行えば視力の回復は可能です。

最近では様々なメディアで、著名なオプトメトリストという視力能力の向上を専門とする方々により、視力回復トレーニングによる有効性が証明されつつあります。

ここでは、効果が実証されている、おすすめの視力回復法について紹介します。

» この記事の続きを読む


出口隆さんの視力回復法

読了までの目安時間:約 5分

 

出口隆

現在、日本の眼科病院の大半は、視力回復に対して否定的な見解をとっているところが圧倒的に多いです。

しかし、最近ではテレビ番組などに著名なオプトメトリストという視力回復を専門とする方々が出演し、トレーニングにより視力や視力機能が向上できるということが、認識されはじめました。

そのような専門家の知識をベースに、視力回復のスペシャリストである、出口隆さんによって製作された最先端の視力トレーニングプログラムが、「楽々視力アップマニュアル」です。

» この記事の続きを読む


楽々!視力アップマニュアルと一日たった13分の視力アップ法の比較レビュー

読了までの目安時間:約 5分

 

視力アップマニュアルと13分の視力アップ法

「楽々!視力アップマニュアル」と「一日たった13分の視力アップ法」はどちらも有名な視力回復法です。両方共、優れた回復法であり、その為に「どちらの方法で視力回復するべきなのか?」という質問が多数届いております。

そこで、どちらで視力回復を実践するか悩んでいる皆様の為、教材内容の有効性、サポート体制など様々な視点で比較します。選択の手助けにして下さい。

» この記事の続きを読む


周辺視野を鍛えるトレーニング

読了までの目安時間:約 4分

 

サッカーのパス

私たちの目が通常見ている範囲は意外と狭く、中心部は見えていても、少し端にいくと見えないことが多いです。

あまり知られていませんが、周辺視野が狭いと運動能力が低下します。また、車の運転時や、歩行時に危険な状態が迫っても、周辺視野が狭いと気づきません。

このように日常生活やスポーツに重要な、周辺視野を鍛えるトレーニングについて紹介します。

» この記事の続きを読む


楽々!視力アップマニュアル体験談

読了までの目安時間:約 5分

 

楽々!視力アップマニュアル体験談

楽々!視力アップマニュアル」トレーニングプログラム課程の半分(1か月半)が経過しました。

以前は裸眼で0.1から0.3に視力回復したと報告しましたが、現在は裸眼視力0.4まで回復しました。ここまで視力が戻ると、パソコン等の近点作業に関しては、メガネ不要になりました。(2016年5月時点で0.8まで回復しています)

ここまで実践した視力回復トレーニングの一部分を、体験談を交えて紹介します。

» この記事の続きを読む


厳選!視力回復トレーニング
サポート体制、教材内容の有効性等の要素を様々な視点で調査し、良し悪しを総合的に評価しています。 厳選 視力回復トレーニング法
カテゴリ
プロフィール

健康伝道師:さわやか仙人

(裸眼視力0.1)

「楽々!視力アップマニュアル」のトレーニングでついに0.8まで回復し、正常(正視)状態まで到達。

全ての作業が眼鏡無で可能で、裸眼で生活を送る事が可能になる。現在も簡単トレーニングで視力を維持中

このような実体験談を交え、視力回復という目標に対して、意味のないトレーニングや、「本当に効果がある」トレーニングなどの情報発信をしていきます。
人気記事