視力回復

レーシック以外の視力回復

読了までの目安時間:約 6分

 

レーシックは不要

サッカーの本田圭佑選手などの有名人が手術を受けたことで、手術が簡単で視力の回復も早いと一般的になりつつあるレーシックですが、様々なデメリットが存在します。

特に、手術後、目や体に様々な異常が発生しても、それらに対する適切な治療を受けることができない、いわゆるレーシック難民と呼ばれる方々が後を絶ちません。

ここでは、そんなデメリットが多いレーシック以外の、子供も実践できる視力回復法について紹介します。

» この記事の続きを読む


田中謹也さんの視力回復法

読了までの目安時間:約 5分

 

田中謹也

「メガネはかけさせたくない」と考える親御さんは多いです。しかし、その為の方法が分からないと嘆く人が非常に多いのが現状です。

眼科医の先生が視力回復を否定する一方、目がよくなる目薬や視力訓練機器など、視力の向上を謳った情報があふれていますが、効果がないものがほとんどです。

そんな現状を打破し、正しい近視治療に関する知識を伝えるべく、視力回復のスペシャリストである田中謹也さんが製作された回復法が、「1日たったの13分でみるみるよくなる視力アップ法」です。

» この記事の続きを読む


子供の視力回復にワックは効果があるのか

読了までの目安時間:約 5分

 

双眼鏡

眼科などで「ワック」という双眼鏡のような形をした機器を使って、視力回復をしようとしているところが多いです。

さらに、一般家庭用にも「ホームワック」という形で、民生用の機械として販売されている物もあります。

そのようなワックは、子供の視力回復に効果があるのかを解説していきます。

» この記事の続きを読む


視力回復トレーニング効果アップのポイント

読了までの目安時間:約 4分

 

アイマスク

人間は、物事に対しての目的や意義が分かっていないと、なかなか継続して実践する事が出来ません。

また、慣れについても同様で、人間は慣れて来ると物事に対して手を抜いたり、適当にやってしまいます。

これらを予防する為の、視力回復トレーニングの効果アップと、視力低下を防ぐポイントについて「1日たった13分の視力アップ法」より一部紹介します。

» この記事の続きを読む


ミドリン点眼を眼科に指示された時の対処

読了までの目安時間:約 6分

 

ミドリンP

眼科ではよく、ミドリンPや、ミドリンMあるいはサンドールといった瞳孔を開く目薬を使用しなさいと指示され、処方されます。

これらを使用する事で、一時的にはコリによって止まってしまった毛様体筋がほぐれて視力が回復することがありますが、すぐに視力低下するという症状が多くの人に発生します。

さらに、視力回復どころか、トレーニングの効果まで低下させてしまう原因となります。そのようなミドリンを点眼する際の注意点について解説します。

» この記事の続きを読む


一日13分の視力アップ法レビュー

読了までの目安時間:約 5分

 

1日13分の視力アップ法
  • 眼科で出される目薬では回復しなかった
  • ワックという視力回復トレーニングは効果が無い
  • 子供の近視が早いスピードで進行している

このような悩みお持ちの探す親御さんは多いと思います。そんな方にお勧の1日13分で出来るトレーニングである、「一日13分の簡単視力アップ法」についてレビューします。

» この記事の続きを読む


厳選!視力回復トレーニング
サポート体制、教材内容の有効性等の要素を様々な視点で調査し、良し悪しを総合的に評価しています。 厳選 視力回復トレーニング法
カテゴリ
プロフィール

健康伝道師:さわやか仙人

(裸眼視力0.1)

「楽々!視力アップマニュアル」のトレーニングでついに0.8まで回復し、正常(正視)状態まで到達。

全ての作業が眼鏡無で可能で、裸眼で生活を送る事が可能になる。現在も簡単トレーニングで視力を維持中

このような実体験談を交え、視力回復という目標に対して、意味のないトレーニングや、「本当に効果がある」トレーニングなどの情報発信をしていきます。
人気記事